コロナ禍で思うこと

コロナが世界中に広まって、私たちの生活は一変しました。沢山の人が亡くなり、大変な状況になり、それを思うと何ともやりきれない気持ちになります。会いたい人に会えないのが一番辛いです。もう、コロナが無くなる事はないでしょう。これからは、「大勢で賑やかに!」という事はないでしょう。ぎゅうぎゅうのスタジオで隣の人の呼吸と汗をかぶりながらの練習はないでしょう。今、私が出来る事は毎日を一生懸命に生きる事だけです。コロナ禍でも楽しめる事を見つけました。素晴らしい師に出会いました。新しく目標が出来てそれに向かって頑張っています。生活はとてもシンプルになりました。それはそれで少し楽なんだけれど、少し寂しくもあります。皆さんはコロナ禍いかがお過ごしでしょうか?何か楽しみを見つけられましたか?